HOME >> 外国為替取引をはじめよう

「72の法則」とスワップ金利


■資産を増やす!「72の法則」


「72の法則」とは、
運用利率から、資産が2倍になるのに何年かかるか?
を求めるための複利計算式です。

 72 / 年間利率 = 投資金額が2倍になる年数

例えば、年率6%で運用した場合、
 72 / 6(%) = 12(年)

となります。

現在の日本の金利で計算すると、何年かかるんだ????
という年数になってしまいます。
(一般的な定期金利の0.03%で計算すると、2400年もかかります・・・。)

<年間利率と資産倍増年数>
年利 年数 備考
1% 70年 1.01の70乗
2% 36年 1.02の36乗
3% 24年 1.03の24乗
4% 18年 1.04の18乗
5% 15年 1.05の15乗
6% 12年 1.06の12乗
7% 11年 1.07の11乗
8% 10年 1.08の10乗
9% 9年 1.09の9乗
10% 8年 1.10の8乗

10年で、資産を倍にしようと考えた場合、
年率8%の運用が必要となります。
しかし、現在の日本でそんな金融商品はありません。

そこで、外貨によるスワップという考え方が生きてきます。
長期投資に有利な高金利通貨で述べてますが、外貨の金利の高さは
目を見張るものがあります。

さらに外国為替証拠金(FX)の取引にはレバレッジの考えがあるので、
例えば、豪ドルの金利5%とリスク管理をした3倍程度のレバレッジを
使用すると5年ほどで、自分の資産が倍になります。

FXは投資なので、もちろん元本保証の商品ではないので、
勉強が必要ですが、この金利は魅力的じゃないですか?


スワップ金利の高いFX取扱業者を探そう!


外貨預金と比べる (72の法則と金利) 外国為替取引デビュー




外国為替証拠金取引
入門セミナーDVD

21日間で2倍強の利益を出した手法を公開!





T-WORD
投資の参考になる用語集のサイトです。投資は日々勉強ですね。




毎月副収入20万を稼ぐ
出社前・退社後の1〜2時間のFX取引で毎月20万円を儲けてます


日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.