HOME >> 外国為替取引をはじめよう

くりっく365(取引所取引)とFX!


■くりっく365(税金を考えてFX業者選び)!


くりっく365とは、
平成17年7月に設立された公設の取引所為替証拠金取引のことです。
商品としては、FXと同様に外国為替証拠金取引ですが、
現在一般的なFX業者のような相対取引ではなく、取引所取引となります。

大きな違いとして、
くりっく365はFXと比較して税制面が優れています。

FXの税金が、給与所得等の他の所得との総合課税であるのに対して、
申告分離課税で、一律の20%となっています。

【所得税の税率(平成19年分)】
課税される所得金額 くりっく365税率
(申告分離課税)
非くりっく365税率
(総合課税)
195万円以下 20% 5%
195万円超〜330万円以下 10%
330万円超〜695万円以下 20%
695万円超〜900万円以下 23%
900万円超〜1,800万円以下 33%
1,800万円超 40%
例えば、年収600万円の人が外貨で100万儲けた場合、
FX業者を利用した取引では、総合課税として所得が700万となり、
税金は23%となってしまいますが、
くりっく365では、申告分離課税のため、100万の20%となります。

利益が出れば出るほど顕著に現れ、1800万円以上となると
支払う税率が倍も違うことになります!!!

また、くりっく365は株式取引と同様に「損失の3年間繰越控除」が利用でき、
昨年50万負け、今年100万勝ちという場合、昨年分の負けを
差し引いた50万円分の税金となります。

さらに投資家の証拠金は取引所に全額預託されているため、
取引業者が破綻しても、証拠金は金融先物取引法で保護されています。


ただ、取引所取引であるため、マイナー通貨は売買できず、
米ドルやユーロなど主要通貨に限られます。
現在のところクロス円通貨(ドル/円、ユーロ/円など円がベース)しかありません。

※くりっく365利用可能通貨
 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、
 スイスフラン/円、カナダドル/円、ニュージーランドドル/円


売買手数料はFX Online Japanのように無料での業者はありません。
スワップポイント(金利)はセントラル短資ほど高スワップではありませんが
そこそこ満足できる値でくりっく365業者はどこも一律で決まっています。
また、売買システムやレポート・ツールなどは、従来のFX業者と比べると
少し物足りなさを感じます。


メリット・デメリットを簡単にまとめると、以下のようになります。
くりっく365業者 FX業者
取引形態 取引所取引 相対取引
取引通貨 7通貨(クロス円のみ) 10〜30通貨
税金 申告分離課税
(20%)
総合課税
(所得により5〜40%)
損失の3年間繰越控除 あり なし
レバレッジ 20〜30倍 20〜100倍
スワップポイント 一定 業者により差あり
手数料 有料 無料あり
破綻時の証拠金 金融先物取引法で保護 有力業者は
信託保全でカバー
ツール 普通 充実

つまり、高レバレッジや多数の通貨を利用したい取引の場合は、
セントラル短資などのFX業者、
円ベースの通貨で税金考慮した取引は
くりっく365業者を利用したほうがお得です!!!!!!!!!



外為取引で税金がお得な「くりっく365」、おすすめ「くりっく365業者」を探そう!



スワップ投資の考え方 くりっく365(取引所取引)とFX!




外国為替証拠金取引
入門セミナーDVD

21日間で2倍強の利益を出した手法を公開!





T-WORD
投資の参考になる用語集のサイトです。投資は日々勉強ですね。




毎月副収入20万を稼ぐ
出社前・退社後の1〜2時間のFX取引で毎月20万円を儲けてます


日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.