HOME >> 外国為替取引をはじめよう

外国為替証拠金取引のメリットとデメリット

■外国為替証拠金取引のメリット
為替を見て取引を実施するとは、面倒でハイリスクと考えがちですが
スワップ(金利)だけに主眼をおけば、かなりメリットが多いと思ってます。

◇メリット1:少ない資金で効率的な投資が行える
投資・資産運用というと、それなりに資金を用意しなくてはいけません。
しかし外為投資は、レバレッジ(10倍)を掛けることで
少ない資金で効率的な投資が行えます。

メリット2:24時間取引可能
株式投資は平日の昼間のみしか取引できません。
ところが外為投資は、24時間リアルタイムの為替レートで取引が可能です。

メリット3:資金の分散が可能
日本円で全ての資産をもつのではなく
反日運動や、日本に対して悪い状態になったら円の価値は低くなります。
それを外国の通貨をもつことで分散できます。

■外国為替証拠金取引のデメリット
デメリット1:為替の変動リスク
自分の買った値段よりも外貨の価値が下がれば、その分だけ損が発生ます。

デメリット2:取引業者のリスク
証券会社(取引業者)の倒産によって預け入れ資金の一部または全額が
返還されない可能性があります。(フォレックスジャパン事件)
株の場合、証券会社が潰れても投資先の上場企業が倒産しない限り有効です。
(預け入れ資金はペイオフのため1000万まで保証)
そのため証券会社を選ぶ時は、手数料もさることながら信頼性で選択すること
が重要となります。

◇デメリット3:心構えの変化
「心構え???」って感じですかね?(笑)
最初はちゃんとコントロールしてるつもりでも、投資になれてくると
徐々に自己ルールが甘くなってきがちです。
自分の決めたルールから逸脱し、レバレッジをきかせすぎると
大きな損失を被る可能性があることだけ、あえて明記させてください。


信頼性が高く、手数料の有利なFX取扱業者を探そう!



外国為替取引って? (FXのメリットとデメリット) 外貨預金と比べる








外国為替証拠金取引
入門セミナーDVD

21日間で2倍強の利益を出した手法を公開!
日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.