HOME >> 外国為替取引をはじめよう

外貨預金vs外国為替証拠金取引

■銀行の外貨預金はお得か?

銀行の外貨預金は、日本の銀行の金利よりも高く、一見お得な気がしますが、
安易に銀行員のセールストークにとびついてはいけません!

同じような商品でもっと安く運用できる手段があります!
それが、外国為替証拠金取引(FX)です!!!!

外貨預金とFXを比較してみると・・・
外貨預金 外国為替証拠金取引(FX)
売買手数料 高い(1ドル=1円) 安い(1ドル=10銭)
決済期限 決められた期間まで決済不可 自由

はっきりいって、外貨預金をするメリットは一つもありません!

例えば、
1万通貨(1ドル=107円)を運用した場合で、差額を比べると一目瞭然!
(スワップ金利は両方の取引とも1%とする)

外貨預金の場合、1通貨1円の手数料が必要であれば往復で2円、
つまり金利を除くと1ドル=107円から109円以上になって始めて
利益が出始めます。

FXの場合は、1ドル=107円から107円20銭以上になれば
利益が出始めます。
(実際にはスワップ金利があるので、為替が動かなくても利益がでる)

円/ドル 外貨預金
(為替差益+金利−往復手数料)
外国為替証拠金取引(FX)
(為替差益+金利−往復手数料)
106円 −19300円
(-10000円+10700円-20000円)
−1300円
(-10000円+10700円-2000円)
107円 −9300円
(+0円+10700円-20000円)
+8700円
(+0円+10700円-2000円)
108円 +700円
(+10000円+10700円-20000円)
+18700円
(+10000円+10700円-2000円)
109円 +10700円
(+20000円+10700円-20000円)
+28700円
(+20000円+10700円-2000円)

ちなみに外貨運用で注意すべき「為替の変動リスク」や、
投資目的である「金利」は外貨預金もFXも同じくらいです。

また、FXには手持ち金額の数倍の資金を運用できるというメリットもあります。
この手法をレバレッジと言い、これをリスクという人もいますが、
レバレッジを1倍として運用(手持ち資金分のみで運用)した場合、
手数料が安く、決済期限が自分で決めることが可能な外貨預金
となります!

この差額を見ても、
まだ自分の資産ではなく、銀行を潤すための外貨預金を行ないますか?
外貨に興味があるのであれば外国為替証拠金取引(FX)を検討すべきです!


信頼性が高く、手数料の有利なFX取扱業者を探そう!



FXのメリットとデメリット (FXのメリットとデメリット) 72の法則と金利




外国為替証拠金取引
入門セミナーDVD

21日間で2倍強の利益を出した手法を公開!



T-WORD
投資の参考になる用語集のサイトです。投資は日々勉強ですね。




毎月副収入20万を稼ぐ
出社前・退社後の1〜2時間のFX取引で毎月20万円を儲けてます




日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.