HOME >> IPOをはじめよう

IPO投資のお金はいくら必要?

投資をするには必ず資金が必要です。
それには、IPO(新規公開株)も例外ではありません。
では、IPOに投資するための資金はいくら必要か?

それを検証するために、
過去の新規上場株(IPO)の公募価格値(必要資金)を見てみてください。

【過去の新規上場株(IPO)の公募価格値(必要資金)】
年月 〜10万 〜20万 〜30万 〜50万 〜100万 〜150万 150万超
総計 48件 107件 116件 144件 113件 39件 22件
2001年 5件 17件 20件 45件 42件 22件 18件
2002年 17件 31件 32件 29件 14件 1件 0件
2003年 19件 22件 22件 32件 19件 6件 1件
2004年 7件 37件 42件 38件 38件 10件 3件

※株価に単元株数を乗じた価格として計算


いかがでしょう?
パッと見ただけでは、わかりにくいですね。(笑)
件数だけだと少しわかりづらいので、下に円グラフで構成比を表してみました。

10万円以下で応募できるIPOは全体の8%、

30万円以下のIPOは45%程度、

50万円以下のIPOは70%程度、

100万円以下のIPOは90%、

100万円以上の資金が必要なIPOは
およそ10%程度です。

つまり、100万円用意すれば、ほとんどすべての新規公開株に応募できます。
50万円でも7割方申込めるので十分と思えますが、応募する単元数によって
当選確率が上がる証券会社もあるので資金は多い方が有利です。

最低でも50万円、できれば100万円の投資金が必要だと思います。
確かに、10万からでも始められますが、申込める銘柄は限られてしまいますし、
当選する可能性が低いため、途中で挫折してしまう人もいるのでは?

裏技としては軍資金調達で当選率UP!で資金を増やすのもありですけどね。




●IPO関連書籍

IPO 今日から儲ける!

ゴミ投資家のための
IPO投資入門


IPO 新規上場株投資の
すすめ




質問 IPOのための軍資金は?
0円
1円〜50万円
51万円〜100万円
101万円〜300万円
301万円〜500万円
501万円〜1000万円
1001万円〜2000万円
2001万円〜3000万円
3001万円〜5000万円
5000万円〜
ナイショ



結果 過去の投票 管理
結果から結果が見れます




日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.