HOME >> IPOの小ネタ

IPOの小ネタ

◆上場日は売買できない?
IPOのチャートを見ていると1回取引があって初値がついてから取引が
全然ないよな?って思ったことはありません?
これはその銘柄がジャスダック市場のダッチ方式の場合におこる現象です。
ジャスダックの上場日初日は、「ダッチ方式」か「マーケットメイク方式」で
初値が決まります。

◆ダッチ方式
上場日当日に買い注文と売り注文の数から一番出来高が多くなる値段で
売買が行われます。
時間が、午前11:00に決定されこの日の売買はこの1回だけです。
そのため上場日初日のチャートは1本値となります。

◆マーケットメイク方式
証券会社(マーケットメイカー)が買いと売りの価格と株数を提示して、
投資家の買注文と売注文を仕切って売買を成立させる値付方式です。
自分が買いたい時に、売り手の投資家がいない場合でもマーケットメイカーが
間に入り売り注文をだすことによって常に安定した売買ができますが、
自分が注文してもマーケットメイカーが売買に応じない場合もあります。
上場日初日からチャートは4本値となります。


ダッチ方式の場合、上場日初日は11時を過ぎてしまったら、割安だなと思って
買おうと思っても買うことはできませんのでご注意を!




Click Here!
個人投資家のための店。
専門書、セミナー収録DVDなど投資グッズがあります



日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.