HOME >> REITをはじめよう

REITって何だ?

■REITとは
REITは、Real Estate Invesment Trust の略で「不動産投資信託」のことです。

不動産を証券化した金融商品で、土地の値上がりでの売却益である
キャピタルゲインではなく、賃貸収入であるインカムゲインがメインの投資信託商品商品。
例えば、投資法人がオフィスビルに対して投資するとオフィス賃料が得られますが
その賃料が投資家に分配金という形で半年毎に分配されます。

投資利回り重視の商品で平均4〜5%程度の配当利回りとなります。
株式であればよくて配当利回り3%程度でしょうか。

REITの利点は・・・
(1)賃料からの分配金であるインカムゲインが得られる(安定した不労所得の期待)
(2)REITは株式と同じように毎日価格が変動するため売却益を得ることが可能。

REITの欠点は・・・
(1)入居率や投資先物件の悪化による低迷の可能性。
(2)「不動産の株式」のため、株式と比較すると流動性は低い。

資産運用
委託
←←←
資金調達
←←←
←←
売買
→→
運用会社 投資法人
(REIT)
証券取引所 投資家
購入・売却
↓↓↓
→ → → → → →
配当金
↑↑↑
賃料(売却益)
不動産

REITは不動産投資を考えていても一人では資金不足で購入できないマンションなどを
共同購入するようなイメージです。




AIRランキング
投資の参考になるサイトがホント沢山あります。



日本男児ますけの不労所得生活 HOMEへ

Copyright (C) 2004-2009 musket All rights reserved.